ジーマの耳より情報

ジーマの耳より情報

高橋尚子さんがやってきた! AR絵本体験イベント @香川

2014年07月30日  水曜日 読み聞かせ

こんにちは、ジーマでございます。

突然ですが、みなさん、このAR絵本のナオ役の声を担当しているのは誰だか知っていますか?

 

 

正解は…、声優初挑戦のマラソンランナー・高橋尚子さんです!

その高橋さんが、アフリカの子どもたちに靴を送る活動「スマイルアフリカプロジェクト」の一環として、7月8日(火)に香川県三豊市の2つの小学校を訪問してきました。

靴を寄付してくれた小学生のみなさんにもこのAR絵本をぜひ楽しんでもらいたい!との思いで、高橋さん自ら、子どもたちとタブレットを触って楽しみました。

 

 

1つ目の学校は、三豊市立笠田小学校2年生~6年生のみなさんです。

輪になってもらい、まずは高橋さんがこのAR絵本の説明をしてくれました。

香川4

 

香川5

絵本の上にはない画像が、タブレット上に出るなんて不思議! AR技術に小学生のみなさんもびっくりしていました。

 

 

2つ目の学校は、三豊市立吉津小学校の4年生~6年生でした。

ふつうの絵本はもうあまり読まない年齢かもしれませんが、タブレットをラクラク使いこなす小学生のみなさんは、ARを使ったあたらしい絵本に驚いた様子でした。

香川1

 

香川2

 

香川5

 

みなさん目がきらきらしていて、こんないい笑顔が見れるだなんて、ジーマも幸せでございます。とても楽しそうですね。

高橋尚子さん、三豊市立吉津小学校と三豊市立笠田小学校のみなさん、どうもありがとうございました。

全国の小学生のみなさんにも、ぜひぜひこのAR絵本を手にとっていただけると嬉しいでございます。

 

(写真・鈴木勝)